のんきにうたかたの想いを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いま、
『耳をすませば』を片耳で聞きながら、
パソコンで調べ物。

もう、音声だけで
すべての映像をパーフェクトに再現できるの、頭の中で。
観すぎてるのだ。この映画。

わたし、なんも変わってないや。
中学生の頃から。
雫のお姉ちゃん(大学生)の
「雫がやってるのはただの現実逃避だよ」の言葉がイタイです。

ええ、わたしがやってるのも現実逃避ですね、お姉ちゃん。
スポンサーサイト
さらに、
20080220152921
さらにご褒美。

香り高い!
復活!
20080220120512
いろーんな事から、
復活!

そのご褒美として、
食欲復活も祝して豪華弁当。
ひよこ豆とさつまいものサラダ、甘くておいしい。
そして、タンドリーチキンも!
はじまりはじまり。
20080216063037
いつもの毎日、スタート。

わたしがこの街を留守にしていたのは、
たったの4日間だけなのに、
その間もちゃんと、季節は移ろいでいるのだな。

4日前のこの時間はまだ、月と星だけに支配された世界だったのに、
今日は朝が新しく登場してきてる。

春、近し!
そうそう、
20080215124409
忘れていたけれど、
今回もちゃんと連れて来ているよ。

旅のお供に、チェルシー!
さて、
20080215104447
現実逃避行は終わりを迎えようとしております。
始発ではないけれど、
こんな場所から
こんな日時に
東京へ向かう者などわたししかおらぬ。

というわけで、
バスの運転手さんと
しばし、ふたりきりのドライブのはじまり。

ああ、それにしても今日もまたいい天気。
結局、毎日晴れてしまった。
雪が舞うこともあったけど、
狐の嫁入りさながら、晴れていたしなぁ。
午前中は
20080214134718
200802141347174
200802141347172
20080214134717
夕べ書いたハガキを出しに、
一番近くのポストまでお散歩。
片道30分。なにせふくらはぎまでズボズボはいる雪深さ。
誰も歩いてない。足跡なしの場所を歩くから、時間もかかろう。

写真は出掛ける前、外の気温計。
そして埋まっている、赤い車。
この車、冬眠中かもね。

ハガキを出しに行くだけが、
午前中の予定の全て。
すごく幸せ。
予告通り
200802141332334
200802141332332
20080214133233
20080214133232
巻き寿司完成!

自画自賛ですが、
上等な出来!
満足。
微酔い
200802132108442
20080213210844
出来上がったこんにゃくを薄くスライスして、
お刺身で食べる。
お相手はぬる燗の美味しい日本酒。
嗚呼、微酔い。
天気予報をみると(この地では天気のみが全て)明日の最低気温はマイナス12℃。
ちなみに最高気温はマイナス1℃だってさ。

明日は巻き寿司をつくろう。
またも
20080213180856
晴れ女であることを確認。
雪の予報もなんのその。
晴れた、晴れた!

それでも、気温は最低を記録。
マイナス11℃の世界。
新調した長靴を会う人、会う人に褒められ(といとても3人、なにせ人がいない)、有頂天!
魔女の生活
20080213164104
ぐつぐつと煮ている二つの鍋。
時間差でこの色の差。
時間が経ってるのが左、次期に右の鍋も黒くなろう。

さて、なにをこさえてるかといえば…。
こんにゃく。
はじめてつくるよ。
あー、この生活、楽しいったらないや。
無音
20080212195302
ちょっと日々の暮らしから離れて、音の無い世界へ。
着いたばかりは雪が降ってたのに、これだ。
青空がみえてきた。
だって、わたし、晴れ女だもん!

さて、明日の予報も雪。
読書も睡眠も進むだろう、明日の予定がなんにもない。という、そのことが、素晴らしいよね。
たまには
20080210120236
こんなのも食べます。
あー、でも、食べるとうまいんだな。
無性に食べたくなるもん、時々。
清々しい
20080204132311
雪、明けた今日。

空気がずっと清々しい。
どこかで雫の落ちる音が絶えずして、
静かな午前中が引き立つ。

清々しい白い皿に
バジリコパスタ。
オリーブオイルのいい香り。

清々しい休日。
ひとりは、良い。
smile
20080203153643
後ろにちいさく映ってる
ちいさなこどもくん(+パパとまま)の作品

ラブリー!
後ろ向き歩行
20080203062849
朝、日ので前。
ネガティブな日記ではなく、事実。
後ろ向きで歩く。
だって、雪の上。
わたしだけの足跡。
一番乗りを楽しみたいもの。

傘にも肩にもあっという間に白く染まってゆく。
こうゆう日に黒い洋服を身に付けたくなるのは、
白さを楽しむためなのかな。

今日は、ニット帽、鍵編みバッグ、アームカバーがそれぞれ黒いです。

さあ、こうやって過ぎ行く季節を
やってくる毎日を
楽しもうではないか!
自分を見失うのは、そろそろ終わり。

次の世界へ。
プロフィール

まりえ

Author:まりえ
日々、のんきに暮らしてます。

季節が少しずつ
移ろいでゆくように
わたしも
少しずつ
移ろいでゆこうと思います。

おたよりはコチラへどうぞ。

そして、引越し前(アメブロ)の記事は


コチラ。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター

リンク
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。