のんきにうたかたの想いを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『白洲次郎の流儀』 * 白洲次郎/白洲正子/青柳恵介/牧山桂子 ほか
白洲次郎の流儀 白洲次郎の流儀
白洲 次郎ほか (2004/09/22)
新潮社

この商品の詳細を見る

背筋がピンと伸びてしまう。
どうしたって、敵わないもの。

この人には「美学」がたーんと詰まっていて、
一本槍すぎる帰来もあるけれど、
そのまっすぐさが素晴らしいのだと思います。
そのまっすぐさが美しいのだと思います。

この本を眺めるついでに、
録画しておいた「その時歴史は動いた」の白洲次郎特集の回を
見直してみる。

この人、見てると、
憲法改正案だって検討の余地ありなのです。

憲法改正って一口に言っても
いろいろあるんだということが。
世論は9条を無くされるのでは?
という危惧ばかりで足踏み状態

この人は、
9条は永久に保持のまま、
その他の憲法は改正しようということを提言されてる。

何も軍隊賛成派ばかりが
改憲を進めようとしてるばかりじゃ、ないのさ。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://utakataomohi.blog67.fc2.com/tb.php/113-998784a3
プロフィール

まりえ

Author:まりえ
日々、のんきに暮らしてます。

季節が少しずつ
移ろいでゆくように
わたしも
少しずつ
移ろいでゆこうと思います。

おたよりはコチラへどうぞ。

そして、引越し前(アメブロ)の記事は


コチラ。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター

リンク
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。