のんきにうたかたの想いを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
理想の家。
江古田にある大学に遊びに行こうと思ったら、
学生である友達とタイミングが合わず
流れてしまった。

ルートヴィヒ


そしたらば、
すぐ、その後に
江古田に住む件とは別の友達から
遊びー、おいでー
との連絡っ!!!

ふっふっふー!来ちゃった、江古田。

彼女は、
わたしが遊びに行くはずの大学とは
駅を挟んで反対側の大学に通っていた子で
在学中は江古田には住んでいなかったものの、
なぜか卒業した後住み始めたという。

3兄弟?


ふらーり、街行くと、
にゃんこが勢ぞろい。

あったかいとこ陣取って、ずらーり
同じ柄のが3匹
駐車してあるスクーターの上でうたた寝会
1匹は右目が真っ白
左目はかろうじて透明さが残ってたけど
目ヤニと涙であふれてた、目が見えないのだなぁ。
もう2匹も視力が悪そう
それでいて、耳が千切れてたり、
口がしまんなくて舌をちょろっとだしてたり。

それでも、
逞しさだけは伝わって、
彼らの武勇伝をお得意の想像≒妄想して歩く。

商店街を冷やかして、
彼女の家に着くと、
そこはわたしの理想のおうちだった。

興奮しすぎて、一枚も写真とってない!!!

そこは、ぐるり垣根に囲まれていて、
飛び石を渡ると
おそらく30~40年は経ってるであろう
古民家を振り分け式に改築してある借家。
つまり玄関はひとつだけれど
廊下を挟んで二人がそれぞれ住めるようになっている。

キッチンもお風呂も窓枠も
昔ながらの飴色の引き戸に仕切られてる。
それに、一番感動したのが、
縁側
縁側の先には本当に小さいけれど、
があって、その向こうは垣根で緑が青々と。

独り暮らしなら十分の8畳強の個室
それ以外に5畳はあるキッチンスペース

作りつけの棚もすごくいい味出してて、
うっとりした。

住人もインテリア系の仕事をしている人なので、
古民家の味を活かした
洒落た空間を演出!!! 

こんな場所ってあるのだろうか?
というくらい、
理想のおうちだった。
人間がちゃんと暮らしてきた片鱗の見える、
呼吸してる家だった。
眠る為だけの箱ではなく、
生活を愛する
家が家らしく見える家だった。

商店街で味噌を量り売りしてたのも
感動したし、
漬物屋の親父さんもいい人だっだ。

街も含めて理想のおうちで、
わたしは
やっぱり独りで暮らすなら、
こんな場所で晴耕雨読スタイルで暮らしたい。

ご隠居と呆れられても、いいんだい!!

スポンサーサイト
この記事へのコメント
150. ミカ   URL  2006/11/28 21:55 [ 編集 ]
あ~、なんかすごく良さそう、そのお家。そういう世界観、好きですわ~。ねこもかわゆいのう。。。
152. まりえ   URL  2006/12/02 21:21 [ 編集 ]
のだめモデルの音大に潜入してきましたよ。
裏軒のモデルの店も覗いたけれど、
味見はまた次回に持ち越し!
レバニラがやばいらしいです!
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://utakataomohi.blog67.fc2.com/tb.php/119-76b89d9b
プロフィール

まりえ

Author:まりえ
日々、のんきに暮らしてます。

季節が少しずつ
移ろいでゆくように
わたしも
少しずつ
移ろいでゆこうと思います。

おたよりはコチラへどうぞ。

そして、引越し前(アメブロ)の記事は


コチラ。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター

リンク
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。