のんきにうたかたの想いを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『ぶらんこ乗り』 * いしい しんじ
ぶらんこ乗り ぶらんこ乗り
いしい しんじ (2004/07)
新潮社

この商品の詳細を見る


去年、お誕生日プレゼントとして
麦ふみクーツェと一緒にいただいた本。

いしいさんの本は読む準備ができていないで
うっかり読むと、えらいことになる。

慎重に読むとき
選ばなければいけない。

そして、ゆっくりゆっくり時間をかけて
読まなければいけない。
たいせつに、たいせつに

物語ごと
語り口がちゃんと違っていて、
前に読んだ物語とははっきりと違うことが解る。

そういう作家って、
案外少ないように思う。
ほんものは、違う、違うよ。


スポンサーサイト
この記事へのコメント
238. ミカ   URL  2007/05/23 02:01 [ 編集 ]
ぶらんこのり
を読んでまりえさんがどう感じるのか、とても興味があったのです。いしいしんじさんにはトリツカレますよねっ。
239. まりえ   URL  2007/05/24 21:54 [ 編集 ]
なんかもっとちゃんと感想を書きたかったのだけど、
どれもふわふわしてて、
なかなか言葉に表せなかったのです。
なんていったらいいのかしら、
ただ感じる何かっていうすごく抽象的な言い方しかできないのが、残念です。

ミカさんのいしいさんのサインを貰うエピソード、
とーってもよかったです。
また、近々、遊びましょ!
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://utakataomohi.blog67.fc2.com/tb.php/187-d0d819ff
プロフィール

まりえ

Author:まりえ
日々、のんきに暮らしてます。

季節が少しずつ
移ろいでゆくように
わたしも
少しずつ
移ろいでゆこうと思います。

おたよりはコチラへどうぞ。

そして、引越し前(アメブロ)の記事は


コチラ。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター

リンク
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。