のんきにうたかたの想いを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
となりにはラム酒の香り。
tusker


象印といったら、
日本では給湯器ですが、
ケニアだとビールのようです。

こちら、TUSKER(タスカ)という
ケニアの黒ビール
すっきりした飲み心地。
わたし、ビールはすっきりしたのがすきみたい。

エメラルドカレーうどん


エメラルド色のカレーうどん
アボガド、おくら、トマト・・・。
たっぷり野菜のクリーミーなカレーに
もっちりうどん。
はー、ここのごはんはどうしてこうも、うまいのだろか。

うまいごはんを食べて待つは、
極上の音楽


2ヶ月もおあずけ状態だったもので、
もう、こっちの我慢がきかないの。
あの子の声をわたしが全身で受け止めにきたのだよ。

ゆるゆるり ゆるゆるり
ちみん (2004/11/01)
インディペンデントレーベル

この商品の詳細を見る


その日は、
倍音sビッキーさんとのご一緒ライブ。
生音で初めてのホーミーを体験。
そして、この楽器。
イギルという名の楽器だそうです。

イギルとビッキーさん

(↑イギルについて説明してくださる、
いい人、ビッキーさん)

これ、めちゃくちゃいい音鳴るのです。
ほんとうにもう、言葉では言いあらわせない
わたしはこの楽器の音ビッキーさんの声
あの子の声のみっつが溶け合う頃
目をつむって、そらの真ん中に放り込まれたようになってた。
そらは漢字だと「」と当てはめたいよ。

宙の中星屑ぱらぱらと落ちてくるような、
そんな風。

ケニアの黒ビールでほわーんとしつつ、
目をつむって宙ん中にいて、
となりの子のラム酒が鼻をくすぐって、
そして手は、となりの子の膝の上

2ヶ月分のすーっと落ちてくのがわかった。

きちんと挨拶して帰りたかったのだけれど、
なにせ電車がない!
あわてて、「おいしいごはんをありがとう!」と
作ってくれた人にだけ告げて、
夜の高円寺を飛び出す。

見送ってくれた子と、
しっかりハグして改札へ。
わたしが見えなくなるまで、
ちゃーんと見送ってくれてるのが、嬉しかった。

自分じゃわからないことがたくさんあっても、
答えなんかなくても、
泣いても、笑っても、
今日1日のことで、
残りの一ヶ月がんばれるんだー!

そういう1日でした。

鼻をくすぐるラム酒が、
なかなか抜けないでいる。
わたしはラム酒、飲んでないのにね。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://utakataomohi.blog67.fc2.com/tb.php/194-9eaac3a4
ホーミーホーミー(フーミーとも)は、アルタイ山脈周辺民族の間に伝わる喉歌と呼ばれる歌唱法のうち、西部モンゴル諸族(モンゴル国西部、中国新疆ウイグル自治区北部に居住)に伝わるものの呼称。一般に、緊張した喉から発せられる笛のような声のことを指す。語源はモンゴ
プロフィール

まりえ

Author:まりえ
日々、のんきに暮らしてます。

季節が少しずつ
移ろいでゆくように
わたしも
少しずつ
移ろいでゆこうと思います。

おたよりはコチラへどうぞ。

そして、引越し前(アメブロ)の記事は


コチラ。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター

リンク
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。