のんきにうたかたの想いを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中山うりミラクルワンマン @ 渋谷DUO
109


夜へ向かう、渋谷
道玄坂を登って向かうは、渋谷DUO

あれ?ここって、前はEASTじゃなかったっけ?
と、思っていたら、EASTは更にその奥に。
記憶違いだったかしら?

今夜はひとりで、をたのしみにこの街へ。

ここのところわたしの
ヘビーローテーション、中山うりさんのライブ。

わたしは、この時、
初めてどこでもドアを見、体験することになりました。
あの藤子FだのAだのがつくりだした
虚構の産物とばかり思っていた、
あの便利道具、それを今宵、目の当たりにしたのです。

そのドアは、
DUOの入り口前に、堂々と設置されてました。
FだのAだのが思いついたピンク色のそれとは違い、
わたしの前にあるドアは重厚な木の扉
そして、最高にジェントルドアマン付!

一体、わたしが何を書き出してるのか、
不安に思った方々、ご安心を。
わたしは事実を述べているのです。
ライブハウスの前にどこでもドア
ご覧頂きましょう。
小心者ゆえ隠し撮りですので、わかりにくいとは思いますが。

どこでもドア


別アングル。
別アングル


ね?
ドアマンの方(ドアマン歴3年)がお手すきの時に
こっそりとお話を伺わせていただくと、
この扉は最近新調したばかりで、今回はお披露目2度目だとか。
大道具さんなどが作ったものではなく、
実際のにつける扉なのだそう。
ドアの開閉をやらせてもらうと、本当に重い。
扉のつくりに感心していると、
ジェントルなドアマン素敵なお声の持ち主)が、
爽やかな笑顔で一言。

この扉をくぐると、人生、変わりますよ

DoReMiFa DoReMiFa
中山うり (2007/05/23)
ソニーミュージックエンタテインメント

この商品の詳細を見る


ライブは本当に素晴らしいものでした。
だいすきなスプモーニを飲んでいたということもあるのだけれど、
それよりも音を楽しむというそのシンプルさ

ゆったりと座ってみることができたし、
距離も近かっった、ということは音がダイレクトに伝わるということ。
空調が効き過ぎて、ちょっと寒かったけれど。

スウィングをきかせた
クラリネット奏者に釘付けになったり、
歌う彼女はしゃべり声まで
宝塚の男役のような美声だったり、
うっとりの連続。

あーあー、楽しいよう。

最後の最後で、「知ってる人は一緒に歌ってください」と歌い始めたのが、
なんと!
生活の柄
高田渡さんの曲だわ!

図々しくも、一緒に口ずさむ
アレンジが、また、最高!
トランペットとチューバ、クラリネットで踊るよう
かわいい色に彩られて。

うっとりの2時間はあっという間。
逃げるように夜の渋谷を後に、
最終電車に飛び乗ります。

だから、わたしの住む街いかんのだよ。


スポンサーサイト
この記事へのコメント
255. ミキ   URL  2007/06/14 01:44 [ 編集 ]
行ったんだねー
うらやましい!
でも、私も前に行ったライブで「生活の柄」聴いたのですよ。
ライブではきっと定番なのねー
にしても「人生変わりますよ」ってすごい。
本当に変わりそうじゃないか!
256. keiko   URL  2007/06/15 01:28 [ 編集 ]
素敵な時間を過ごしてきたのデスネ。。
いいなあ。最近、そういう時間の使い方をしてないなって、キヅキマシタヨ。

それにしても、ドコでもドア。ジェントルマンつき。
かっこいいなぁ。。その言葉も含めて。
257. まりえ   URL  2007/06/15 20:48 [ 編集 ]
*ミキさん
行ってきましたー!
ほんとに見に行ってよかったです。
たのしすぎました、ほんとうに。

そっか、「生活の柄」定番なのですね。
バンドとフォンセクションありのアレンジにぐっときちゃいました。

ドアマンのね、
声がね、ブログじゃ伝わらないから残念。
本当に人生が変わったかもしれんです。

*ケイコさん
わたしも気がついたら、
こんなふうな時間の使い方は久しぶりだったかも。
どこでもドア、ほんとうにびっくりしました。
かっこよかったです。
扉を開けたらしずかちゃんちのお風呂に繋がるよりも、びっくりしました・・・。
259. 綾   URL  2007/06/16 09:36 [ 編集 ]
きゃーん

私も好き。
262. まりえ   URL  2007/06/17 20:36 [ 編集 ]
おー!
そーかい、そーかい!!
生はとーってもよかったぞ。
うりさん、美声すぎて、くらくらしました。
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://utakataomohi.blog67.fc2.com/tb.php/209-19159445
プロフィール

まりえ

Author:まりえ
日々、のんきに暮らしてます。

季節が少しずつ
移ろいでゆくように
わたしも
少しずつ
移ろいでゆこうと思います。

おたよりはコチラへどうぞ。

そして、引越し前(アメブロ)の記事は


コチラ。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター

リンク
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。