のんきにうたかたの想いを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
調和のとれた部屋にて その2
また明日」と言っておきながら、
何日も経ってしまうところが、また、わたしらしい。

忙しかったというより、
時間を作るのがへたっぴなのですよ。

さて、苦手な渋谷へ出掛けた甲斐がありました、あの晩は。

調和のとれた部屋
とても落ち着くところで
2~30分でおいとましようかと思ってたのに
2時間もいついてしまったほど。

それは、とても和める空間であったことと
あともうひとつ、
素敵な時間一緒に過ごしてくれた人たちのおかげ。

1


この窓ガラスの向こうは
温室のテラスになっていて、

2


ベンチなんか、あったりして

3


ベンチに座ってを眺めると、
こんな風。
最初の写真をからみたところ。

ね、ここが渋谷なのよー。

このような空間
わたしはひとりで出掛けていったのだけれど、
なんと、まあ、帰りは2人のかわい子ちゃんと一緒に帰ってきちゃった。

彼女たちとは、あの日、初めて会ったのに、
すごく温かく受け入れていただいて
同じ空気を吸ってるな~と思った。
タモリ倶楽部の話でもりあがる。

もう1人、アクセサリーを展示していた女の子とも
熱いお話ができた。
政治から人種宇宙に至るまで。
たぶん、話していたのは10分程度かと思うけど、
大学の講義分くらいは
濃密なお話ができた。

最後に、
水曜どうでしょう」を見たことがないと言ったら、
ダメだしをする男の子が現れる。
実に4年ぶりの再会。
それも、4年前、たったの一回しか、
会ったことがないのだ!
懐かしさというよりも
もはや初めましての、つもり。
なのに、先週も一緒にのんだじゃん!みたいなノリで話せて、
つくづく不思議だなぁと思う。

人魚が水陸両方に対応して生きるように、
わたしも普通の仕事をしているときのわたし
こうやってどこかでのんびりしているときのわたし
それぞれ別の呼吸をしてるように思う。
水でも呼吸できるし
陸でも呼吸できる。
両方でできるのだけれど、
それでもやっぱり
水の中で泳いでる自分がほんとうの自分で、
そのほうが活き活きしているのが、わかる。

はじめて会う人でも
同じ呼吸の仕方の人
そうでない人
わたしをすんなりと受け入れてくれる人
変わった子だな~と不思議がる人
いろいろだ。

この日のように、
水に溶けるように馴染めた日は
なかなかあることではないのだよ。

それにしても、
また言われてしまった。
このままでいてよ」と。
いずれ成し遂げるであろう、何かについて、また考える。
考えるよ、とことん。

スポンサーサイト
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://utakataomohi.blog67.fc2.com/tb.php/220-9110ccf4
プロフィール

まりえ

Author:まりえ
日々、のんきに暮らしてます。

季節が少しずつ
移ろいでゆくように
わたしも
少しずつ
移ろいでゆこうと思います。

おたよりはコチラへどうぞ。

そして、引越し前(アメブロ)の記事は


コチラ。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター

リンク
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。