のんきにうたかたの想いを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『神はテーブルクロス』 * 須藤 元気
神はテーブルクロス 神はテーブルクロス
須藤 元気 (2007/04)
幻冬舎

この商品の詳細を見る


TVで見かけてから、
「気になるあの人」であった須藤元気の本を読む。

わたしが気になってたのは、
格闘家(TVでみかけた当時は)が
熱烈に本の話していたから。
読書は「静」、格闘技は「動」というふうに
単純に相対する行為だと決めつけていたから、
TVの中で熱烈に本について語る格闘家に惹かれたのだと思う。

闘うことが体を動かすだけのことだと思ってた。
間違ってた、それは。
やはり直結してるのだ、精神と身体は。

この本には彼の精神がたっぷり詰まってる。
ちょっとふざけて面白くつづる文章も
日常の些細な出来事から真理を見つける文章も
どちらも本当の彼なのだと伝わってくる。

彼の体験したシンクロニシティの話は、
とても興味深いものばかり。
とくにこの本のタイトルにまつわる話など。

かくいうわたしも、
シンクロニシティの経験はあるほうなのだ。
その話はいずれ、どこかで。

先日、神社でおみくじを引いたらおもしろいことが書いてあった。
おみくじって結構当たり障りのないことが書いてあることが多いのだけれど。

「行動・・・より強い精神力を養うために武道を始めてみるのがよいでしょう」

いやに具体的じゃないの。
え?これもシンクロニシティかしら???
スポンサーサイト
この記事へのコメント
300. しの   URL  2007/08/10 10:00 [ 編集 ]
あら。おもしろそう。
須藤元気は昔熱海で目撃しました
とってもマッチョなイケメンでした
彼が本の事を語るなんて意外。
ちょっと読んでみたいかも☆
301. まりえ   URL  2007/08/10 15:16 [ 編集 ]
彼ねー、読書家なのよ、すんごく。
村上春樹とか好きみたいです。
この本は日常をまとめたエッセイっぽいんだけどね。
いいです、すごく。
しのちんのNY生活、銃撃戦とか爆発事故とかびっくりします。
TVの向こう側の出来事だとばかり思えちゃうけど、しのちんは、確かにそこで暮らしてるんだねぇ。
302. ミカ   URL  2007/08/10 23:38 [ 編集 ]
例のおみくじね♪始めてしまいなさいよ、武道を…。うろ覚えだけどこの方『風の谷のあの人と~~』とかいう本も書いている?
303. まりえ   URL  2007/08/12 20:08 [ 編集 ]
そうそう、風の谷の・・・も書いてます。

例のおみくじ、かわいすぎて、いろんな人に自慢してます。
あ、今、『金春屋ゴメス』読んでます。
続編もあるみたいですね、これ。
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://utakataomohi.blog67.fc2.com/tb.php/231-2af6682d
プロフィール

まりえ

Author:まりえ
日々、のんきに暮らしてます。

季節が少しずつ
移ろいでゆくように
わたしも
少しずつ
移ろいでゆこうと思います。

おたよりはコチラへどうぞ。

そして、引越し前(アメブロ)の記事は


コチラ。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター

リンク
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。