のんきにうたかたの想いを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『無銭優雅』 * 山田 詠美
無銭優雅 無銭優雅
山田 詠美 (2007/01/31)
幻冬舎

この商品の詳細を見る


恋は中央線でしろ!

中央線で恋をしている、みなさまへ
中央線で恋をしたい、みなさまへ

笑い運命
それとやっぱりもう一度、と「愛!」のお話。
吉祥寺を間に挟んで、
西荻窪三鷹に暮らす40代のふたりの恋のお話。

やっぱり、すきだ。
わたしが初めてすきだなと自覚し、
作品を買い集め始めたのがこの人、山田詠美という人である。

初めて手にしてからはや10年
わたしは相も変わらず、この人の書き綴る
風景音楽人間空気
こころを躍らせたり沈ませたり預けてしまっているのである。

ほんのわずかな時だったけれど、
一時期、吉祥寺に職場があったこともあり、
今回のお話はほんとうにたのしめた。
イメージがより具体的にできるだけあり、
慈雨ちゃん栄くんありありとあの街で暮らしてるのがわかったから。

なにより、居るのだよ。
中央線には、慈雨ちゃんと栄くんのようなloverたちが。

ふたりの間の抜けた会話
ごはんの匂い
食卓を彩る小さなお花
なにもかも優雅に仕上げる名人たちが、あの街には、たくさん。
あの街には、そんなふたりがお似合いだ。

やっぱり、恋は中央線でしろ!

スポンサーサイト
この記事へのコメント
316. ミキ   URL  2007/09/05 01:53 [ 編集 ]
そうだったのかー 実は私も同じなのだよ。
中1の時に放課後の音符を読んでからというもの
いつもいつもエイミーばっかし読んでたわ。
未だに、トラッシュほど無性に読みたくなる本はないかも。
317. まりえ   URL  2007/09/09 20:41 [ 編集 ]
あ、中央線で恋してる人だー(笑)

わたし、中一の時に「ぼくは勉強ができない」と出会っちゃってから。
その時から、秀美くんがヒーロー。

そっかそっか、ミキさんとはエイミーというベースすら一緒だったんですね。
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://utakataomohi.blog67.fc2.com/tb.php/257-8b08da24
プロフィール

まりえ

Author:まりえ
日々、のんきに暮らしてます。

季節が少しずつ
移ろいでゆくように
わたしも
少しずつ
移ろいでゆこうと思います。

おたよりはコチラへどうぞ。

そして、引越し前(アメブロ)の記事は


コチラ。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター

リンク
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。