のんきにうたかたの想いを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
物語の始まりには、ちょうどいい季節になったろう?
昨日は、谷中・根津・千駄木いわゆる谷根千という下町にて、
一箱古本市に行ってきた。

ツイン・ソウルではとの嫌疑が払拭できずにいる、
双子のお姉ちゃんとだ。
お姉ちゃんとは半年振り。
元気そうで、なにより。

欲しかった本ともきちんとめぐり合えたし、
たくさん歩いた。
いつもお世話になってるある作り手の人から
僥倖にもお声をかけていただくも
いつもの自意識過剰ぶりで
なにかのチャンスを逃した気がして、ならない。

さーて、今週はずっとずっとオザケン聞いてる。
ずっと探してた『犬は吠えるがキャラバンは進む』のタイトルの
CDをレコファンで手に入れたから。
「暗闇から手を伸ばせ」と「地上の夜」がどうしようもなくよくって
秋にぴったりすぎて、自転車でも電車でも歩いてても
踊りだしそう。
いや、実際、我慢できなくって足とか手とか動かしてる。
大丈夫じゃなさそう。

チェルシー・コーヒー

犬は吠えるがキャラバンは進む / 小沢健二

だいすきなチェルシーに秋限定のコーヒー味。
またもパッケージがかわいい。
スポンサーサイト
この記事へのコメント
339. ミキ   URL  2007/10/14 23:28 [ 編集 ]
ひゃーまさに、私も今週はオザケン週間で
毎日のように帰り道うたってたのよ。
特に、天気読みと地上の夜。
しかも今、地上の夜をうたってたとこだったので
記事のタイトルからして、え?と反応してしまったよ。
秋はオザケンか。
341. まりえ   URL  2007/10/17 01:15 [ 編集 ]
わーお!
ミキさんとはいつもそういうリンクばかり。
秋はオザケンですね。
「地上の夜」は思いで深いうたで、
それはなぜかというとミキさんがくれた手紙にこの歌詞が引用されてるから。
もう、3年くらい前の話かも・・・。
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://utakataomohi.blog67.fc2.com/tb.php/281-2dbfc22d
プロフィール

まりえ

Author:まりえ
日々、のんきに暮らしてます。

季節が少しずつ
移ろいでゆくように
わたしも
少しずつ
移ろいでゆこうと思います。

おたよりはコチラへどうぞ。

そして、引越し前(アメブロ)の記事は


コチラ。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター

リンク
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。