のんきにうたかたの想いを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
『国家の品格』 * 藤原 正彦
国家の品格


今まで新書なんて読んだことがなくて、
いつも物語の中に埋もれてまばかりだったわたしが、
ここ最近、物語以外の本も手にするようになりました。

オーソドックスにこのようなベストセラーに手を出してみたら、
これが当たり!
やはり売れるだけ、ある。

この本の最も評価できるところは、
論理的思考に重きをおく数学者が書いているというところにあると思う。

情緒や武士道などの精神論を重点的に、
美しさや人のあるべき行動基準などを
とてもわかりやすいことばを使って丁寧にかかれている。

外国語よりも読書を!の触れ込みに
ひとまず、安堵。
日本語で考える能力がなければ、
いくら外国語というツールを持っていても
発信できるだけの中身がないという話。
無駄なことこそに情緒や美的センスを育てることができるという。

毎日、こうも無駄に本を読んでるわたしが報われた瞬間であります。

写真は、情緒あふれる場所にて撮影しました。
それにしても、最近携帯電話を変えたのだが、
画質悪いなぁ。


スポンサーサイト
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://utakataomohi.blog67.fc2.com/tb.php/297-126784dc
プロフィール

まりえ

Author:まりえ
日々、のんきに暮らしてます。

季節が少しずつ
移ろいでゆくように
わたしも
少しずつ
移ろいでゆこうと思います。

おたよりはコチラへどうぞ。

そして、引越し前(アメブロ)の記事は


コチラ。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター

リンク
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。