のんきにうたかたの想いを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
信州、足跡1
’06.07.14
AM7:00、新宿発の高速バスに乗って、
一路、信州は伊那へ。
バス乗り場には、朝6時半頃に到着。
新宿の6時半って、信じられないほどの蒸し暑さ。
地熱も何もかもが
放射されている感じ。

あれこれバスを乗り継いで、
ようやっと目的地の祖父母宅へ到着。
って、もうPM13:30!!

残された時間を満喫すべく、
すぐさまへ!

名前のない川。

画像はなにも処理してないの。
で、このきらめきと透明感。

                足、ひんやり。

                足、ひんやり
                山なので、日差しはきついが、風が涼やか。

川、全体。

山の緑と川の光と空の青さと雲の白さのコントラスト
自然って、やっぱり、どうしても、すごい!!

                木漏れ日。

                木漏れ日の下、みなもに映る影。
                山の色はどれもくっきりしてる。
                影さえも。

とんび。

空の写真はいろいろ撮ったのだけれど、
なぜかこの一枚だけへんてこな色になってしまった。
これは、でっかい岩の上に寝転んで撮った一枚。
この写真には写ってないけれど、
梢の上方でとんびがぐるぐる旋回してた。

とんびや鷹は
だいすきな鳥なので
見られてうれしかった。
あいつら、いつだって孤高で美しい飛び方をしている。

ひとりで2時間ほど
川でぼんやりとしていた。
そろそろおうちへもどろうと思って、
ビーチサンダルひっかけて「あちーっ」と空見上げて歩いてたら、
雨傘さした(日よけ)ばーちゃんが、
とぼとぼ迎えに来てくれた。

ひとりで、川に流されたかと思って心配してくれたみたい。

ばーちゃん、わたしはもう小学生じゃないのよー。
22歳の立派なおとなです。
でも、ありがとう
スポンサーサイト
この記事へのコメント
65. さつの   URL  2006/07/19 02:18 [ 編集 ]
ごきげん麗しゅう。
この写真達夏しているよ!!!

いいないいな。
都会というコンクリートジャングルに住む私は、
夏の空や、水溜りや水面のきらめきなんか、気づかずにすごしてしまうんだ。

あぁ、おとなってやーね。
67. まりえ   URL  2006/07/19 14:55 [ 編集 ]
だろー?!
夏写真はもういっちょつづくよー!
今度はうまいもんシリーズだーい!!
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://utakataomohi.blog67.fc2.com/tb.php/41-792f186b
プロフィール

まりえ

Author:まりえ
日々、のんきに暮らしてます。

季節が少しずつ
移ろいでゆくように
わたしも
少しずつ
移ろいでゆこうと思います。

おたよりはコチラへどうぞ。

そして、引越し前(アメブロ)の記事は


コチラ。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター

リンク
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。