のんきにうたかたの想いを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
信州、足跡3
'06.07.15
ハウスのきゅうり

ビニールハウス内のきゅうり。
きゅうり越しの青空も、たまらん。

                きゅうり

                生きてるきゅうりは刺が鋭くて、
                「摘むんじゃねー!」って
                最後の悪あがきに何度か手を傷めた。
                スーパーのじゃこうはいかない。
                これをざぶっと丸洗いして、ぱきっと割ってもしゃりと食べる。
                どーだ!トトロの世界だもんねー!!

茄子

これ、写真曲がってます。
茄子も刺が痛いのね。

                 トマト

                 これからじっくり赤くなってくトマト。
                 太陽に近い順番でね。
トウモロコシ

並ぶは、とうもろこし畑。
これからどんどん甘くなってくんだろな。

                 いんげん

                 いんげんだって、

すいか!

すいかだってある。

ばーちゃんちには、
他にもブルーベリーはなってたし、
メロンやかぼちゃ、じゃがいもだってなんだってあった。
それもほんのちょっとした庭先と裏の畑にずらりと。

たまに、魚や肉、卵や牛乳を買えばあとは何もいらないくらい。

極め付けが、こちら。
ひまわり
散歩道でみつけた向日葵。

ばーちゃんの庭のは
まだまだ空に向かってぐんぐんのびてる途中だったけど。
20060715000011.jpg
ひまわりの葉越しにみる、青空。
山だから、日差しがめいっぱい届いて、
ちくちくしたのを覚えてる。

つくって食べて
風と光を感じて暮らして、
こういうことが生きるってことかと思えた。
朝、ちゃんと起きて、
お茶のんだり昼寝したり。

あそこは桃源郷のように、
時間の歩みが不思議で
いつまでも昼だったりあっという間に夜になったりしてた。
あそこで毎日暮らしてるばーちゃん(じーちゃんも)が
すごいと心から思った。

時計をみなくても
きっちり朝と夜が訪れるのがどういうわけか不思議だった。

残念だったのは、夜、星がみえなかったこと。
ここ2ヶ月くらいは毎日そうだって、
ばーちゃんが言ってた。
早く、夜も晴れる日が来ればいい。

スポンサーサイト
この記事へのコメント
68. JUNK   URL  2006/07/21 22:30 [ 編集 ]
夏ですねー。
69. kotsun   URL  2006/07/22 16:24 [ 編集 ]
本当に夏ですね~!!いい写真にまりーさんのコメントが胸に響きます♪
70. まりえ   URL  2006/07/22 23:13 [ 編集 ]
*junk

ほんとにあそこは空、蒼っかたよー!
ピカピカでさー。
でも、ここんとこ、連日大雨みたい。
TVで天竜川の決壊のニュースをみたけれど、
天竜川のすぐ近くを通ったから、
自然って、いいけど、やっぱりおそろしい。

*こっつん
この写真、ぜんぶケータイでとったんだけど、
現地ではケータイって電話の役割ゼロだったよ(笑)
普段から使わないけど、
あそこにいくと余計に使わなくって、あれ、電話じゃなくってカメラになってた!
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://utakataomohi.blog67.fc2.com/tb.php/45-919110b2
プロフィール

まりえ

Author:まりえ
日々、のんきに暮らしてます。

季節が少しずつ
移ろいでゆくように
わたしも
少しずつ
移ろいでゆこうと思います。

おたよりはコチラへどうぞ。

そして、引越し前(アメブロ)の記事は


コチラ。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター

リンク
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。