のんきにうたかたの想いを綴ります。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一坪展 @ 銀座ガーディアン・ガーデン
今世で会った時、
それはもう前世で500回は出会っている


というような教えが仏教にはあるそうです。

かなりうろ覚えなので、
500回じゃなくって5000回だったかも?
とにかくたくさん既に出会ってますよという意味。


今日はそんなふうに、
まだ、たったの一度しか会ったことがないのに、
もう、何度も会ったかのような感覚に陥ってしまう
とある人の作品が展示されている展示会に行ってきました。

銀座駅に行くつもりの中、
池袋で間違えて有楽町線のホームに入ってしまった、わたし。
これじゃ、銀座一丁目だ!!
と急に気がついて、駅員さんにお願いして改札を出してもらって、
丸の内線へ。
ここでも改札で駅員さんにご迷惑・・・。

出だしから、ぼんやりのわたし。
銀座に着いたら着いたで、
ぽそぽそ雨が降っていました。
みなさん、用意周到
折り畳み傘の出番です。

わたしといえば、もちろん手ぶら。
別段、普通に濡れて歩きますよ。
ひどくなりゃ、雨宿りで十分。

電通を目印に目的地へ向かっていたのですが、
ちょっと迷子に。
というか、反対側の数寄屋橋方面へ。
寄り道ついでだと、間違いに気がつきながらも
のんきに歩いてたら、
四方八方にサイレン走り、
気がつきゃ消防車の嵐!!
どうやら、ボヤ騒動でしょうかね???
機敏に働く消防男たちを前に、
感動すら覚えました。

高架下のちいさな飲み屋街の
おばちゃんたちもわんさか出てくる出てくる。
生の野次馬、活きがいいです。

気をとりなおして
電通をふたつ通過。
電通の前の掲示板に、
大正時代の広告展の知らせを見つけて
心躍ったのですが、なんせルートは汐留を要求。
うーん、そこまで歩けるサンダルじゃないのよ、
今日は身長ごまかしているので・・・。
と思って、断念

で、目の前のリクルート横のギャラリーへ・・・。

地下に潜る階段を行けば、
そこはようやく、お目当ての場所。
10作品の平面作品を丹念に感じてきました。

作品そのものよりも
プレゼン用の資料がそれぞれの個を出し切っているようで、
見応えありました。
あーいったものは作者の性格が出ます。

手書きの人も(それも鉛筆
レイアウトに凝る人も
きちんと入力してきた人も。

アーティストの肩書きも書いてあって
美術講師とかアルバイトとか会社勤務など、
さまざまだけれど如実に背後が見えてきて、すこし怖さすら。

わたしと同じ歳の人が出品されていて、
そこにしょぼくれてしまいました。
わたしは、相変わらず何してんだろーなーと、
そんなのばっかりの銀座。

よく見渡せば、
まわりはそこら中にビル。
おそらく隣のリクルートにも
お向かいの電通にも
わたしと同じ歳の人いくらでも働いてるんだろうな、
と思って虚ろに歩き始めました。

帰りに少し元気を出そうと思って、
くるり岸田くん×タモさん
の鉄道対談の『TITLE』を買って帰りましたとさ。

あ!そういや、『TITLE』は文藝春秋
文藝春秋は銀座
銀座に働く同じ歳はおそらく、文藝春秋の中にも・・・。

うぅー。
追っかけないで!
スポンサーサイト
この記事へのコメント
104. keiko   URL  2006/09/01 01:22 [ 編集 ]
分かるわかる。その感じ。。
いくら歩いてもへっちゃらのやつもいれば、出かけからして、寄り道できないサンダルも、ね。
地下鉄とぼや騒ぎにも負けず、ありがとう。

ここで「お!」と思ったこと。
ふふ。TITLE私も2,3日前に買ったよー。
世界の鉄道、ああ、ふらりと旅に行きたくなってしまう。そんな1冊。
105. まりえ   URL  2006/09/02 21:13 [ 編集 ]
久々の銀ブラ、たのしかったです。
ギャラリーにはちらほらお客様がいらっしゃって、
真剣にプレゼン映像をみてらっしゃる方や、
ファイルをめくる方などおられましたよ。

TITLEのタモさん、やっぱり素敵でした。
寝台車、いつかは乗ってみたいものです。
そして、次号の建築特集もおもしろそうでした!
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
http://utakataomohi.blog67.fc2.com/tb.php/65-29822a6f
プロフィール

まりえ

Author:まりえ
日々、のんきに暮らしてます。

季節が少しずつ
移ろいでゆくように
わたしも
少しずつ
移ろいでゆこうと思います。

おたよりはコチラへどうぞ。

そして、引越し前(アメブロ)の記事は


コチラ。

最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ

MONTHLY

FC2カウンター

リンク
ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。